団信に入れずに住宅ローンを組めない⁉︎

先ずはハウスメーカーをどうするか、どこの土地を購入するかで迷いました。
ハウスメーカーはそれぞれのメリットデメリットがありますし、土地に関しては一生の暮らしを営む場所ですから、それぞれ簡単には決まりませんでした。
また、住宅ローンの融資を受ける際にも問題が発生しました。私の持病の関係で所謂団信の契約が出来ずに、銀行での融資を断られました。

ハウスメーカーの選定に関しては、とにかく展示場を回りました。
しかし、展示場に建つモデルハウスは、そのハウスメーカーの技術を全て注ぎ込んだ、言わば現実離れした家であって、なかなか決めきれませんでした。
そこで、今度は完成見学会を中心に回る様にして、実際に建てられる現実的なイメージを比べました。その中で親身になってくれた地元の工務店を、最終的に選びました。
土地に関しては妻とお互いの両親と相談して、土地勘のある妻の実家の近くに決めました。
融資に関しては、持病があっても融資を行なってくれる融資会社を工務店の社長が探して下さって、契約をするに至りました。
また、団信には入れない分、生命保険に加入し、万が一の場合にもしっかり備える事もできました。

家を持つ事は憧れではありますが、しっかりと考えてから決定しないと、後で後悔する可能性もあります。ハウスメーカーの話だけでなく、実際建てた人の話を聞く事が大切です。
しっかり決めていけば、楽しく進める事が出来ると思います。

PR|早宮で建替え・リフォームするなら